「絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ」3話ネタバレ

「絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ」3話ネタバレ(前編)

小國由喜作の「絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ」3話ネタバレページです。

第3話は、「委員長に迫られて(前編)」 。

姫宮希が女子高生になりきって、入学を果たす。

どの女子も見た目は普通だが、

男子を見た瞬間どうなのるかは予想もつかない。

高校の理事長から、くれぐれも男だとバレないようにしなさいと言われ、

アソコも心も引き締める希。
初めての教室で、自己紹介をすると、

叔母であり、先生の梓に、

城之内さんの隣に座るよう言われる。

彼女は真面目で、学級委員を務めている。

この子なら襲ってきたりしなさそうなので、警戒心ゆるゆるの希。

昼休みに入ると、
委員長から校内を案内してもらう。
希と委員長の二人で、ぐるぐる周っていくと、

委員長のようすが変になってくる。

本人は原因が分からずにいるが、希のオスの匂いに反応して、ドキドキ状態。

男子が絶滅危惧に陥っているからか、

その辺のレーダーは敏感になっているようす。

ほっぺたも赤く火照っていて、体も熱くなってくる。

ちょっと熱気味なのかしら?

いつもの調子とは違うので、
保健室へ。

そこでトラブル発生!

相手は女の子のはずなのに、恋におちはじめてる委員長。

初めて体験するエッチな気分が抑えきれず…

絶滅危惧男子の希に襲いかかる!

「絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ」本編3話を読む

「絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ」3話を読んで
3話の「絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ」で、

女子高に入学した姫宮希。

前夜に、梓叔母さんとハードなのをやったあとだから、

女子高生にオスの臭いを感じ取られたのかも。

セックスに興味が無さそうな委員長ですら、希のオス臭に反応。

だんだん体も熱くなってきて発情。

「絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ」の女子ってどれだけ飢えてるんだよ!

と思うけど、むしろそれぐらいの勢いで来られた方が、ラクでいいかも。

いかにも草食男子っぽい希でも、がつがつになってるからね。

恋愛とか面倒くさい…でもセックスだけはヤりたい人には最高すぎる世界だと思う。

たぶん「絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ」は、男の本音をそのまま描いたようなストーリーだよね。

「絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ」本編3話を読む

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA